//コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来
コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来2019-10-29T02:44:49+00:00

ワインメーカーによるセミナー! コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来

チリの人気ワイナリー、コノスル社より、チーフワインメーカーのマティアス・リオス氏をお招きして<コノスル・マスタークラス 『コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来』>を開催いたします!

自転車のモチーフでお手頃ワインの生産者として大変人気なコノスルですが、一方で、畑を厳選し、更にロット選抜の上に限定生産をする20バレル・リミテッドエディション・シリーズや、チリ初のプレミアム・ピノノワール“オシオ”、チリ最高峰のカベルネ・ソーヴィニヨンを生むアルト・マイポの高樹齢葡萄を使用した“シレンシオ”など、各産地からチリトップクラスのワインを生み出す生産者としても高く評価されています。

当セミナーでは、それぞれのワインを試しながら、それぞれの産地開拓を早くから行ってきたコノスルのワインメーカーの視点で、産地の特徴とポテンシャルについて語っていただきます。

また、特別ゲストとして、チリに毎年訪れチリワインの現場を見つめ続けてきた元WANDS(ワイン&スピリッツ専門誌)編集長、番匠國男氏にも登壇いただき、ジャーナリストの視点からもお話を聞きたいと思います。

 

 

コノスル・マスタークラス 

『コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来』

目 的:ベーシックコースからのステップアップ
注目産地の今を知る
レベル:ワイン初級者・中級者
クラス:金曜日 19:00 ~ 21:00
講 師 : マティアス・リオス氏(コノスル社チーフワインメーカー)
試 飲 :8 種 類
振 替:不可
受講料:5,000 円(税別)

担当講師

コノスル社 チーフ・ワインメーカー マティアス・リオス氏

ヴィーニャ・コノスルの醸造責任者。

チリ・カトリカ大学でぶどう栽培を学び、1999年に卒業。チリ国内のワイナリーで経験を積み、2003年にワインメーカーとしてコノスルに加入。以来、10年以上にわたり社長兼醸造責任者のアドルフォ・フルダドの右腕として活躍し、設立からわずか10数年でチリ有数のワイナリーに急成長し、また、「オシオ」を造り、世界最大のピノ・ノワール生産者になったコノスルにおいて、その成長の中心的役割を担った。

20184月に醸造責任者に就任。

コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来 講座日程

試飲アイテム

1.コノスル・センティネラ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン/3000円

2.コノスル・シャルドネ・20バレル リミテッド・エディション/2800円

3.コノスル・ピノ・ノワール・20バレル リミテッド・エディション/2800円

4.コノスル・オシオ・ピノ・ノワール/8000円

5.コノスル・シラー・20バレル・リミテッド・エ・ィション/2800円

6.コノスル・カルメネール・20バレル・リミテッド・エディション/2800円

7.コノスル・カベルネ・ソーヴィニヨン・20バレル・リミテッド・エディション/2800円

8.コノスル・シレンシオ・カベルネ・ソーヴィニヨン/18000円

コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来 ご購入はこちら

コノスルで辿る「プレミアムワイン」産地とその将来
11月29日(金)19:00~21:00
受講料:5,000円(税別)

お申込み

自由が丘ワインスクール

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢2-38-9 月瀬ビル2F

電話番号:03-3724-4146
FAX番号:03-3724-4149

電話受付時間:11:00~20:00

NEWS